(株)セイコーアドバンス

鏡面インキ

※下記表の乾燥条件等に関しては、参考値として記載しています。

 詳細に関しては、弊社営業担当に必ず確認するようにしてください。

印刷素材

インキ
シリーズ

プ

乾 燥

※(指):指触乾燥

 

希釈

溶剤

※1

洗浄

溶液

押さえインキ 特 徴

アクリル・

ポリカ・

易接着PET

鏡面インキ

シルバー

一液蒸発 (指)常温 20℃20分

T-1000

T-15/

T-31

OSP RX25・

OSH RX01・

SG429B・

500N 他

強制 80℃20分

鏡面インキ

シルバー

NO.2

(指)常温 20℃20分
強制 80℃20分

鏡面インキ

ZNO.3

シルバー

(指)常温 20℃20分

鏡面インキZNO.3

各色カラーメタ

リックで調色可能

強制 80℃20分
ガラス

鏡面インキ

300MR

シルバー

二液反応 150℃30分 T-477 T-31

HFGV2・

HFGV3・

SG460

超遅乾

ハロゲンフリー・

高輝度

易接着

PET

鏡面インキ

500VS-P

シルバー

(Y0526)

一液蒸発 常温 20℃30分 T-986

T-15/

T-31

VIC(Z) 他 高輝度

強制乾燥により

短縮できます

ハード

コート

アクリル

鏡面インキ

600MR

シルバー

二液反応

常温乾燥後、

70℃30分以上

T-477

T-15/

T-31

HAC・

BMR・

GAP新 他

ハロゲンフリー・

超高輝度

鏡面インキ

600TR

Y1039

シルバー2

ハロゲンフリー・

印刷作業性

ポリカ

鏡面インキ

700CX

シルバー

一液蒸発

初期乾燥50℃以下

冷風による

送風乾燥を推奨

鏡面性確認後

強制乾燥80℃30分

推奨

T-477 T-31

OSP RX25・

OSH RX01・

SG429B・

500N

高輝度・700CX

カラーベースを

シルバーに

添加調色可能

PC・

処理PET・

PMMA等

鏡面インキ

700CX

ZZ096成型

シルバー

T-477 T-31 OSE

成形用鏡面インキ

延伸性・

連続印刷適性良好

アクリル・

ポリカ・

易接着PET

鏡面インキ

N700EX

シルバー

初期乾燥

50℃以下30分

表面乾燥後

80℃30分

T-477

T-16/

T-16K

OSP RX25・

OSH RX01・

SG429B・

500N・

VIC(Z) 他

高輝度・印刷作業性

アクリル・

ポリカ・

易接着PET

ハーフ

ミラーZ

シルバーR1

50℃30分

初期乾燥

50℃以下30分

表面乾燥後

80℃30分

T-477

T-15/

T-31

OSP RX25・

OSH RX01・

SG429B・

500N 他

透過(ハーフ)鏡面
易接着PET

ハーフ

ミラーZ

シルバーR3

遅乾

標準T-477

遅乾

T-980

T-15/

T-31

VIC(Z) 他

透過(ハーフ)鏡面・

遅乾

※1 通常は希釈の必要はありません。硬くなったインキを戻すための溶剤としてお使いください。

 

注意事項

・表面の平滑性が乏しい素材や、溶剤に弱い素材(特に成型品に多く見られます)は

 鏡面仕上がりにならない場合があります。
・接着性や後加工(切削・抜き)含め、必ず事前にテストをおこないご確認下さい。
・鏡面インキによっては、気温が低い(20℃以下)環境下で固まる可能性があります。
・羽根つき攪拌機やヘラによる手撹拌をおこなうことで印刷ができる流動性に戻すことが可能です。